MENU
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。プライバシーポリシーページへ

転職が決まってもらえる手当!再就職手当とは?

さゆかの暮らし 生活・働く・ポイ活・お金

再就職手当とは失業保険受けることが決まった後、早く就業に就くことができた場合に支給される手当制度です。

目次

再就職手当額はどれくらい?

失業の認定を受けた後の失業保険の支給残日数により給付率が変動します。

失業保険支給日数を所定日数の3分の2以上残して再就職した場合

基本手当の支給日数の70%

失業保険支給日数を所定日数の3分の1以上残して再就職した場合

基本手当の支給残日数の60%

早く再就職すると給付率が高くなりお得です。

もしも、前職より賃金が低い場合は・・・「就業促進定着手当」が受けられるかも!

再就職手当(ハローワーク公式サイトへ)

採用決定した!就業促進定着手当とは?

早期に再就職したものの、再就職先の賃金が前職より低い場合に受けられる給付金です。

就業促進定着手当を受けるための条件3つは?

  1. 再就職手当をうけていること
  2. 転職後、6ヶ月以上同じ職場で働き、雇用保険に加入していること
  3. 転職後、6ヶ月間支給された賃金の1日分が前職での1日分の賃金を下回っていること

就業促進定着手当の計算方法は?

(①前職の離職前賃金日額 ― ②転職後6ヶ月間の賃金日額) × ③転職後6ヶ月の賃金支払基礎日数

①離職前賃金日額とは?

離職日の直近6ヶ月間に支払われた賃金の総額を180で割った金額のこと

②転職語の6ヶ月間の賃金日額とは?

転職後6ヶ月間に支払われた賃金総額を180で割った金額

③賃金支払い基礎日数とは?

賃金や報酬を支払う対象となった日のこと

欠勤控除がある場合は、暦日数ではなく、就業規則や給与規定に基づき、事業所が定めた日数から欠勤日数を差し引いた日数が支払い基礎日数となります。

就業促進定着手当の支給額の上限

就業促進定着手当の支給額には上限があります。

上限額の計算方法

基本手当日額 × 基本手当の支給残日数 × 40%

再就職手当の給付率が70%の場合は、40%⇒30%が上限になります

就職促進給付について(ハローワーク公式サイトへ)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

貯蓄0円で離婚⇒シングルマザーなのにブラック企業に就職⇒転職⇒低収入
◆娘2人は高校生と大学生で高額学費と住宅ローンで借金苦
◆初めてお金と向き合い、同じようにお金で苦しんでる方に情報を共有できればとこのサイトを立ち上げました。

目次